This Archive : 2011年03月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Operation Tomodachi」。

2011.03.16 *Wed
これは、
日本の被災地支援に向かう、
アメリカ軍の作戦名です。


必死に頑張ってる人に、
頑張ってというのは、
酷だと思う。

いつもは、
そう思って生きてる。

でも今は敢えて言わせて下さい。

被災地の皆さん頑張って…!!

今、周りがどうなっているのかも、
分からない状態だと思います。
でも、日本全国から、
そして、世界中から、
支援が、そちらに向かっています!!

信じて、堪えて…!!

ごめん、堪えてとかごめん。

お伝えしたいことはたくさんあるのですが、
正確な情報を、
確実に得て頂きたいので、
私のブログには敢えて書きませんが、
これだけ…。



今日、橋下徹大阪府知事が、
次のような声明を発表されました。

拡散して下さいとありましたので、
転載させて頂きます。

『大阪府は府営住宅2000戸確保。
市町村営住宅も順次確保。
府立高校最大3000名受け入れ態勢Ok。
具体的には教育委員会が学校調整。
私学団体にも私立高校への受け入れを要請。
小中学校への受け入れも市町村に要請。
生活サポートもします。
生活に必要な備品・器具も提供します。

市町村も被災者の皆さんをサポートします。
生活物資は府民の皆さんが支援してくれます。
ボランティアも集まります。
被災地から大阪への移動手段も確保します。着の身着のまま大阪にお越し下さい。
この受け入れ態勢は関西広域連合に広げていきます。
被災地から大阪へお迎えする移動手段、確保します。

部局に指示しました。
大阪府と和歌山県の担当は岩手県。
この疎開作戦は関西広域連合全体での作戦に広げます。
兵庫、京都、滋賀、徳島、鳥取も疎開作戦に参加です。
宮城、福島から被災地をお迎えする移動手段も確保していきます。

大阪府のHPに詳細掲載しております。』



私は、阪神淡路大震災の時、
もう東京におりましたので、
体験はしてません。

でもあの時、
被災地の皆さん、
日本中の方々から、
私の大事な人たち、
思い出、地元を助けて頂いた。

そのご恩は、
今でも、
そして、一生忘れることはありません。

いつか恩返しがしたい。
たくさんの人たちが、
きっと同じ思いを持って生きていると思います。


未だにたくさんの、
行方が分からない方々がいます。
それぞれの理由で、
土地を離れられない人もいます。

でももし
大阪に移動できるかた
移動してもいいと思われるかた
私の郷里、大阪は、
いつでもお待ちしています。



それから、
東京近郊にお住まいの方、
それぞれの暮らしがあり、
それぞれの不安があることでしょう。

停電もありますし、
これは例えばの数ですが、
いつも1個買うところ、
2個買ってしまうこともあるでしょう。
でも、3個目を手に取ったとき、
踏みとどまりませんか。



もっともっと必要としている人のことを、
思い出しませんか。

未曾有の大災害の中、
必死で生き延びた人たちのことを、
思い出しませんか。

みんなで、
できることをしましょう。
私もします。



それから、
被災地にいる、
いつも応援してくれてるみんな!!

私、いつか必ず会いに行く。
いつか必ず会えるよ。
そのために、
仕事頑張るよ。



ワイも一緒におるでーーー!!

遠山金太郎
スポンサーサイト
CATEGORY : 日常。
COMMENT (46) 

すぎゆう。です。

2011.03.12 *Sat
この度の、東日本大震災で被災された、
全ての皆様のご無事をお祈りしています。

亡くなられた方々のご冥福を、
心よりお祈り致します。

また、
それぞれの地域にお住まいの、
御家族、御友人、御同僚の皆様と
ご連絡がつかず、
ご心痛の皆様、
一刻も早く、
ご連絡が取れるよう、
祈っております。

自衛隊、
消防隊、レスキューの皆さん、
警察、病院関係者の皆さん、
命懸けのお仕事をされている皆さん、
皆さんも危険にさらされているのは、
重々分かっております。
でも、
どうか、どうか、
助けてあげてください。
皆さんの安全も、
心から祈っています。

このような言葉を発することも、
躊躇われる状況に、
胸が潰れ、涙が出ます。

自分に出来ることを、
少々ずつ始めています。
小さな力ですが、
たくさんの小さな力が集まって、
大きな力になって、
被災地に届くよう努力します。



いつも応援してくださっている皆様の中にも、
きっと被災されている方が、
いらっしゃると思います。

いつも頂いている、そのお気持ちに、
お返しがしたい。

ネットも、携帯も繋がらず、
また繋がってもバッテリーの心配もあります。

電気が通っている地域でも、
節電に取り組みますし、

このブログを見られる余裕などないと思います。



それでももし、
心細い思いでここを訪れた方、
どうぞ、
コメント欄をご連絡など、
なんでも結構です、
ご自由にお使い下さい。

私が力になれることならば、
私が必ずメッセージをお返しします。

また内藤玲さんのブログでも、
コメント欄を解放し、
その中に、情報が掲載されています。
情報を求めていらっしゃる皆様、
こちらもご利用下さい。



心配して下さった皆さん、
私は大丈夫です。
5時間歩いて帰宅できました。
私はまだ若く、健康です。
これくらいは、
この状況において、
なんの苦労でもありません。

仲間と一緒でしたし、
道々、たくさんの方に助けて頂きました。

この場をお借りして、
お礼を申し上げます。
ありがとうございました。



報道でも何度も言われていますが、
皆様予震、
二次災害に、
充分お気をつけてお過ごし下さい。

そして、被災された皆さんに、
どんな形でもいい、
力を貸してあげて下さい。

私も私に出来ることに、
全力を尽くします。



杉本ゆう
COMMENT (66) 


Copyright © Moon eclipse All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。