スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞妓。

2007.07.02 *Mon
以前にもちらっと書いたのですが、
『そんなこと小学生か中学生のときに考えたよ
・・・ってとこを大層に主張してくるもの』が嫌いです。
そんなんだったら、
何も考えないお馬鹿なもののほうが清清しいです。

てなわけで、舞妓Haaaann!!!を観て来ました。
いや、これ、ほめてるんす。まじで。
18.jpg


しょっぱなから笑いまくりました。
ミュージカルシーンが無駄に長くて飽きましたけど。
でもそこも、真矢みきさんの歌や踊りが無駄に(笑)
上手過ぎて笑えます。さすが宝塚。

阿部サダヲさんが好きじゃない、もしくは生理的に合わない方は、
絶対に観られない映画でしたねぇ。
私は大好きなんですけど(・∀・)
めちゃくちゃ面白かったけど、
DVDで観たほうが面白い気がしました(笑)

映画を見た後、一緒に行った友達が、
サダヲさんのお芝居を
これからの自分の芝居に生かすと言っていたので、
協議の結果、私は生瀬さんのお芝居を、
これからの自分に生かすことになりました(笑)
・・・どこにどう?

私は舞妓メイクに憧れたことがなかったんですよね。
塗りつぶすんだから、誰でもかわいくなるの当たり前じゃん?
って思ってたんで・・・。
でも意外と、素の顔って生かされてるんですねぇ。
柴崎コウは確かに美人さんだったけど、
駒子役の小出早織ちゃんのほうが、俄然かわいかった。
思うに、丸顔で、いい意味で薄い顔のほうが、
愛らしくなるのではなかろうか?
いわゆる、昔の日本人顔。

てぇことはぁ。
私も意外と似合うんじゃ!?丸顔だし!顔薄いし!!
歳的には芸子さんだけれどもっ!!!
俄然やってみたい度アップ(笑)
京都出身のさち王子にでも連れて行ってもらおう。
そうだ、京都へ行こう(笑)
17.jpg

映画館でこのようなスウィーツが売ってました。
趣向を凝らしていて面白いですね。食べなかったけど。
CATEGORY : 鑑賞。
THEME : 舞妓Haaaan!!!
GENRE : 映画
COMMENT (2) 

COMMENT

あは。いつ行こっか~(笑)
2007/07/05(木) 02:28:58 | URL | さち王子 #5zY9PoLE [Edit
>さち王子
あはっ(*゚∀゚*)
召喚しちゃった(笑)
2007/07/05(木) 04:30:33 | URL | すぎゆう。 #wEiWqLRw [Edit

Comment Form


秘密にする
 

Copyright © Moon eclipse All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。